仕事と自分

相手に喜ばれることの喜び

piano-801707_640

私の家に、キーボードがあります。
ほとんど弾くことはないのですが、
やっぱり今のところ手離せません。

 

以前勤めていたホスピスで、
音楽が大変好きな方の担当に
なったことがありました。

続きを読む

向き合えなかった経験こそ成長の糧

hospital-661274_640

がんの進行で
抗がん剤を何度か変更している患者さんが
ある時ポツリと言いました。
「いつまで続けるのかな」

 

病気を治すための薬ではありません。
進行をできるだけ食い止める薬です。
体がその薬を続けられる時まで、
定期的に続けるものです。

続きを読む

笑顔の必要性と、出せない自分に悩むとき

flowers-717609__180

私は看護師ですが、ある時入院し
本当に具合の悪かった時は、
すっかり患者になり切っていました。

 

そんな時に、ありがたかったのは
やっぱり笑顔で来てくれる看護師でした。
特に部屋に入ってくる時からの笑顔は、
特別な安心感を覚えました。

続きを読む